■2016年02月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 【第14回 木と器と衣】のお知らせ

【第14回 木と器と衣(きときとき)】展のお知らせです。

2016きときとき裏

場所 : 山梨県北杜市白州町台が原2211
     御菓子処 金精軒2F ギャラリー○ヤ(まるや) さんにて
会期 : 2016年 3月4日(金)~ 3月14日(日) [七賢・蔵開き]と同時開催
時間 : AM 10:00~PM 4:00

ぜひぜひお立ち寄りください♪
スポンサーサイト

■ニュージーランド便り 2

 37年振りの外遊が友人のいるニュージーランドで、しかも37年前もオーストラリアからの帰りにひと月程ニュージーランドを廻って帰国していたので、タイムスリップした様な摩訶不思議な感覚の訪問でした。(37年前もわざわざアシュバートンの駅に降りて、アシュフォード社を尋ね、スピニングウィールなどを買っていた。その会社でもりおくんが働き、その敷地内にかずえちゃんのお店もあるのです)

着いた翌日、まずは「もりお&かずえハウス」の外回りを散策!

ニュージーランド便り12
バックヤード。(トランポリンがあるけれどトライしませんでした)

ニュージーランド便り13
小生達が寝ている部屋の外側。

ニュージーランド便り14
37年振りにアシュバートンの街を散策。真ん中の時計塔は覚えていた。
初夏とはいえ肌寒い。

ニュージーランド便り15
メインストリートの真ん中を走るレールウェイ。(めったに列車と出会わない!?)
止まっている車の80%は日本車。

ニュージーランド便り16
現地で初めてのランチはサブウェイのサンドウィッチ。
…日本でも注文するのが大変なのに、なぜか選んでしまった。案の定注文に手こずる。

ニュージーランド便り17
37年前も訪れたアシュフォード(紡ぎぐるまの会社)を目指す。

つづく~

■ニュージーランド便り 1

実は隆夫さんと美枝さん、昨年の11月16日(月)から12月7日(月)までの3週間、ニュージーランドへ行っておりました!
というわけでニュージーランド便り、第一弾です☆

----------

ニュージーランド便り1
成田から夜行便で十数時間乗り、朝、やっとオークランドに着きました。(36、7年振りの外遊なのでかなりの珍道中でした)

ニュージーランド便り2
クライストチャーチまで行く国内便を寝不足な顔で待っているところ。

ニュージーランド便り3
南島へ飛んで行きます。

ニュージーランド便り4
そして、17年振りの再会をしたかずえ&もりお夫妻。(バックに新しい国旗のキャンペーンポスターが見える)

ニュージーランド便り5
飛行場から山の方を廻って、遠回りで彼らの家へ。

ニュージーランド便り6

ニュージーランド便り7
これからお世話になる、築90年とかのナイスな彼らの家に到着。

ニュージーランド便り8
まずはお茶でも、といったところ。お互い17年分年を取った訳だが、つい昨日の今日といった打ち解け方でした。(うれしかった!!)

ニュージーランド便り9
末っ子の真央ちゃん。

ニュージーランド便り10
長男の新蔵くん。

ニュージーランド便り11
長女の環ちゃん。

お土産のユニクロのリサ・ラーセンのトレーナーを着る子供達。みんなニュージーランド生まれなので、日本語がイマイチ!? でも両親同様素敵な子供達でした。

          

た工房 ブログ管理人

Author:た工房 ブログ管理人
 
◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇

記事中で紹介している作品の中には、現在は取り扱っていないものが含まれていることがあります。また、手作りの為、作品サイズには多少の差異があります。ご了承ください。

コメントはお気軽にどうぞ♪
各記事に該当しないお問い合わせ・メッセージ等はメールフォームをご利用ください。

リンク・アンリンク・トラックバックはフリーですが、ご報告いただければ嬉しく思います。
ネット上での申請による相互リンクは受けつけておりません。

このブログ内の画像・文章の無断転載は禁止です。

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。